IKEA子供用イーゼル型ホワイトボードをペイントリメイク!

      2019/09/09

 

紙にお絵描きも楽しいけれど、
ホワイトボードや黒板を使って自分を表現するって

きっと子供はとてもワクワクしますよね^ ^

そこで、前から少し気になっていた
IKEAのイーゼル型ホワイトボード「MALA(モーラ)」を購入。

白木の部分のペイント他ちょっとだけリメイクしてみましたので
ご紹介させていただきます☆

イーゼル型ホワイトボードMALA

<出典画像:イケア公式サイト

ホワイトボードのもう片面は黒板になっています。

最近電子ピアノを置いたリビングには
ホワイトボードを2つ置ける程のスペースは無いため

一台を2人でシェアしてもらうことに。

予想通り子供たちは大喜び!

宿題の計算問題や単語のスペルも
ここに書くようになりました。

描いた絵は写真を撮って保存するのがおすすめです☆

イーゼルリメイク1【ペイント】

白木フレーム部分を白にペイント。

白木の部分は塗料は無くとも、おそらくペイントをする前には
やすりをかけるのが正しいのだと思いますが、

面倒なのでそのままペイント開始!

白木なのでペイントを剝がず必要が無いし
簡単簡単♪と思っていたのですが、

ホワイトボードや黒板にペイントがはみ出ないように小さいブラシを使ったりと、
意外にも細かい場所が多く思ったよりも時間がかかりました。

色は迷ったあげく無難に白。

仕上がりはこんな感じです。

イーゼルリメイク2【トレー部分】

このトレー部分はチョークなどを置いておくスペース。

元は赤でしたが、
イケアで見つけた食事用のプレイスマットをぴったりサイズに切って
両面テープで貼っています。

このモノトーン柄は現在取り扱いは無いようですが、
掃除がしやすい素材のものなら何でも良いと思いますよ^ ^

 

卓上用のミニブラシで掃除ができるような素材、
薄いコルクや小さいタイルをつなげたものなども可愛いですね☆

100円ショップなどでアイディアを見つけてみて下さいね^ ^

 

プレイスマットの残り部分は
滑りが悪くて気になっていた書斎の
デスクトップ用のマウスパッドにしてみました。

 

もともとマウスパッドとして使うための素材ではないですし、
厚みもないのでどうかな〜と思ったのですが、
かなり快適に使えています。

ロールペーパー

イーゼル型ホワイトボードの下にセットするロールペーパーは
ホワイトボードや黒板に比べると今のところ出番は少ない様子。

上にひっぱりあげて
ホワイトボードの反対側に垂らす感じで使ったり、

そのままズルズル引っ張って、
床に寝転がって絵を描いたりしています。

この時、万が一床材についてしまっても
お掃除が簡単なマーカーをご用意下さいませ。。。

ホワイトボードマーカーと黒板用チョーク

使用感としては、黒板の方はチョークは粉がパラパラと落ちてきて
使うたびにお掃除が結構大変です。

そこでおすすめなのが、
カフェのメニューボードなどに使われているこのペン。

ウェットワイプや濡れタオルで消すウェットワイプと
乾いたタオルで消せるドライワイプがあります。

 

 

 

 

まとめ

白にペイントしたフレーム。

9歳の長女は
チョークの粉を掃除したりしながらキレイに使っていますが、

幼稚園の次女はフレームにもマーカーでお絵描き(☝︎ ՞ਊ ՞)☝︎
インクやチョークのついた手でフレームはあっという間に汚れました。。

濃い色にしておけばよかったかな〜と思ったりもしています。

関連記事

| この記事をシェアする |

 - IKEA, インテリア