デトランスαとデオエースの違いを徹底比較!口コミ評価もレビュー

美容/健康
スポンサーリンク

「汗ジミが気になって外出するのも億劫。。。」

「どんなに頑張っても吹き出るような汗をとめられない!」

こんなお悩みありませんか?

この記事では、雑誌やメディア、インスタグラムでも

「本当に汗がとまる!!」

と話題沸騰中のデトランスαデオエースについて、その違いを比較しつつ、口コミをご紹介していきます。

デトランスαとデオエース共に実際に筆者が試して効果と即効性を実証済みのかなりおすすめな制汗剤☆

デトランスαもデオエースも本当に汗がとまる!という点は同じなのですが、特徴に少し違いがありますのでその違いについて口コミ評価をレビューしつつ比較しています。

デトランスαを公式サイトでチェック
▼▼

デトランスαをショッピングサイトでチェック
▼▼

デオエースロールオンをショッピングサイトでチェック
▼▼

デオエースクリームタイプをショッピングサイトでチェック
▼▼

スポンサーリンク

デトランスαとデオエースの違いを比較

デトランスαはデンマーク生まれの制汗剤で、医療先進国と言われるデンマークで30年以上も愛用されています。

一方デオエースはポーランド生まれの制汗剤。

肉とジャガイモを主食とした食生活から年齢と共に肥満になる人が多く、肥満からくる多汗症に悩む人が多いことからポーランドのみならずヨーロッパでも大人気なのだそう。

デトランスα、デオエースは共に日本でも人気急上昇の制汗剤として様々な雑誌/メディアで取り上げられていますよね。

デトランスαとデオエースについて

  • 成分
  • 使い方

を中心に口コミと合わせて違いを比較していきます。

デトランスαとデオエースの成分を比較

それぞれの成分についてみていきましょう!

デトランスαの成分
  • アルコールデナ
  • アルミニウムクロリッド(塩化アルミニウム)
  • アルミニウムラクタート
  • プロピレングリコル
  • グリセリルステアラット
  • セチルパルミタット
  • スラミクロクリスタリン
  • トリイドロクシステアリン
デオエースの成分
  • クロルヒドロキシアルミニウム
  • ステアレス-2
  • オクチルドデカノール
  • ステアレス-21、DPG
  • ミリスチン酸イソプロピル
  • ビサボロール
  • ボスウェリアセラタガム
  • アラントイン
  • パンテノール

ここで注目すべきは、デトランスαのみに含まれている成分の1つ

アルミニウムクロリッド(塩化アルミニウム)

この塩化アルミニウムは汗と反応して角栓を作り汗腺を塞ぐ働きをするため、強力な制汗効果がある反面、デメリットとして、

かゆみ

の原因となることが挙げられます。

メリット・デメリットをまとめると

デトランスα

人によってはかゆみが出る可能性があるものの、制汗力はデオエースよりも高い

デオエース

デトランスαに比べて制汗力は劣るものの、かゆみが出ないのがメリット

という感じです。

ただ筆者はデトランスαでもかゆみをほとんど感じることがなかったので、まずは両方試してみるのがおすすめです。

デトランスαとデオエースの使い方を比較

デトランスαの使い方と使用頻度

デトランスαの使い方
  • 夜、寝る前に皮膚が完全に乾いた状態で塗布する
  • 毛穴のないところになるべくはみ出ないように塗る
  • 塗布後は完全に乾かす
  • 翌朝はシャワーなどで塗布した部分をしっかり洗い流す
  • 脇用/手足用に分かれているので、用途別に使い分ける
デトランスαの使用頻度
  • 一週間を目安に効果が現れたかなと感じるまで毎晩塗布
  • その後2日に一度、3日に一度、と頻度を下げていく

デオエースの使い方と使用頻度

デオエースの使い方
  • 夜、寝る前に皮膚が完全に乾いた状態で塗布する
  • 毛穴のないところになるべくはみ出ないように塗る
  • 塗布後は完全に乾かす
  • アルコールフリーなため洗い流しが不要
  • 脇を含めた全身に使用可能
  • 洗い流す必要がないため、日中でも使用が可能
デオエースの使用頻度
  • 使いはじめは汗をかかなくなったと感じるまで毎晩塗布。その後週に5回、3回と頻度を下げていく

使い方に関しては赤文字の部分が主な違いとなります。

夜に塗布する理由は、夜は汗腺の活動が鈍くなることにより奥まで成分が浸透することから。

塗布後はヘアドライヤーを低温で当てると乾きが早くおすすめですよ☆

塗布部分に炎症があったり、ムダ毛の処理後すぐの使用は避けるようにしてください。

デトランスαは翌朝に洗い流す必要がある点が少し面倒に感じるかもしれません。

筆者は朝にシャワーを浴びる習慣がないため、朝はコットンにたっぷり水を含ませて拭き取る方法にしていますが、全く問題ないですよ☆

デトランスαとデオエースの口コミを比較

デトランスαの口コミ

良い口コミ


最高です! 絶対に手放せません。
脇汗で年中悩んでおり、ずーっ使い捨ての脇汗パットを使っていたのですが、こちらを教えてもらい解決!
普通肌用と敏感肌用どちらも制汗効果は変わらないかと思います。
手術とか考えてる方は、まず一度使ってみてください!(40代)


日によってかゆくなる事があるため敏感肌用を使用していますが、2・3日連続で塗って寝た所、汗が出なくなり臭いもまったく気にならなくなりました。

2・3日連続で塗った後は1週間位そのままでも全く汗も臭いも気にならなくて、また汗が出だしたら2・3日連続で塗って、、、を繰り返しています。(30代)


すごいです!!!本当に脇汗がとまりました!!!!
感動するくらい効果あったので、脇汗に悩んでる方には本当におすすめです!(20代)

残念な口コミ


汗とまります。
肌が弱い方は、使い方に気を付けた方がよいと思います。
私は、早く効果をだしたかったので夜ワキに塗って、翌朝洗うという行動を3日間連続したら

かゆくなって赤くかぶれてしまいました。

でも、汗は止まりました。(30代)


滝のような脇汗がとまるとは感動です。

ただ、かゆみはあります。
初期のころの猛烈なかゆさはないけど、やっぱり気が付いたらかいてますね・・
これだけが非常に残念で、おすすめ度が低い理由です。

汗が本当にとまる!!という口コミがほとんど。

残念な点としてはやはり「痒み」という声が多く、どうしても肌に合わずに使用をやめた方も。

こればかりは使ってみないことにはわからないですよね。

筆者は、普通肌用でも敏感肌用でも使用をやめるほどの痒みはほとんどありませんが、全く痒みを感じない時と、少し痒みを感じる時があるので、特に女性の場合は、ホルモンバランスなど、その時の体調にも左右される気がしています。

デオエースの口コミ

良い口コミ


敏感肌ですが、ヒリヒリしたり痒いということはありません。
匂いも気にならなくなりました。
しっかりと制汗効果もありリピ決定です!


塗った翌日から効果を実感しました。
40mlの大容量でこの効果は嬉しい!


使った翌日から汗の匂いが全く気にならなくなってびっくり!

残念な口コミ


汗をかく量が少し減ったくらいという感じです


ベタベタしていて乾くまでに時間がかかる

デオエースは「とても効果があった」という良い口コミと「制汗作用はあまりなかった」という残念な口コミがはっきりとわかれているという印象です。

これは個人の体質によるところが大きいですね。

デオエースに関しては、塗布後に「かゆみ」があったという口コミは今のところありません。

デトランスαを公式サイトでチェック
▼▼

デトランスαをショッピングサイトでチェック
▼▼

デオエースをショッピングサイトでチェック
▼▼

デオエースクリームタイプをショッピングサイトでチェック
▼▼

デトランスαとデオエースの違いを徹底比較まとめ

脇汗の悩みを抱えている方は男女問わず本当に多いですよね。

デトランスαもデオエースも、筆者が実際に使って効果を実感したもの。

特に制汗力の強いデトランスαは即効性もありますので、深刻な脇汗でお悩みでしたらデトランスαからのご使用をおすすめしますが、今回ご紹介した通り、人によっては強いかゆみを感じることがありますので、ぜひ両方試せるキャンペーンをご利用になってみてくださいね。

デトランスαを公式サイトでチェック
▼▼

デトランスαをショッピングサイトでチェック
▼▼

デオエースをショッピングサイトでチェック
▼▼

デオエースクリームタイプをショッピングサイトでチェック
▼▼

タイトルとURLをコピーしました