山名八幡宮七五三の予約や初穂料・駐車場など体験談をご紹介!

七五三
スポンサーリンク

 

群馬県高崎市にある「山名八幡宮」

安産子育ての神社として知られていますが、親子カフェや天然酵母のパン屋、発達障害児の支援など神社としての役割を果たしつつ地域再生にも配慮している点が高く評価され2017年のグッドデザイン賞を受賞した注目の神社なんです。

トップクリエイターによりリニューアルされた各所の洗練されたデザインも必見の山名八幡宮。

七五三の予約やご祈祷料など体験談とともにご紹介します。

スポンサーリンク

山名八幡宮七五三の体験談

娘の7才の七五三でお世話になりました。

転居したてで地域が良くわからなかったのですが、決めた理由は山名八幡宮が「安産と子育ての神社」であること。

当日は高崎駅に近くで着付けをしていただき、神社には車で10:00頃に到着。

高崎駅周辺から山名八幡宮までは約30分程でした。

山名八幡宮は上信電鉄線「山名駅」の目の前にあるので電車も便利ではありますが、本数が少なく、また、慣れない着物を着たお子さん連れであれば車がベストでしょう。

駐車場について

駐車場は20台ぐらいは停められるかな?という広さで、七五三の時期は臨時駐車場も設置されて全部で40台程の駐車スペースがあるようです。

同じ敷地内に美味しいと評判のパン屋さんがあり、駐車場はパン屋さんに来た方達も使用するため混み合うこともありますが、少し待てば空く、という感じで、わが家が参拝した日は停められなくて困っているという人は見受けられませんでした。

祈祷料について

祈祷料は、わが家は5000円納めさせて頂きました。

事前に神社へ問い合わせさせて頂いた時に、5000円~とおっしゃってましたので、その金額以上であれば問題ないと思われます。

ご祈祷の予約について

祈祷の予約は可能ですが必須ではない、とのこと。

ただ特別広い神社ではなく、特に七五三の時期は混雑も予想されますので待ち時間を発生させないためにも事前に予約をすることをお勧めします。

わが家が予約をしたのは10月後半の10:30。

七五三の他にお宮参りと、わが家を含めて5〜6家族でこの時間の祈祷は満員だったのですが、境内は不快に感じる混み具合というわけではありませんでした。

祈祷時間は約20分ほどだったと思います。

体験談まとめ

祈祷後に碁盤から飛び降りる儀式は今はカットしているところも多いので、とても貴重な珍しい体験をさせていただきました。

また、こどもみくじ(有料)があるのでそれを引いたり、絵馬を書いたり(祈祷受付時にいただけます)と祈祷後も楽しんでいるお子さんが多く見受けられました。

本殿?がだいぶ階段を上がった場所にありますので着物にぞうり姿だと少し大変です。

帰りの下り坂のことも考えて動きやすい靴を持参し履きかえさせましたので、ご参考までに。

山名神社はご家族で神社を切り盛りされている様なアットホームな感じでしたので、娘は緊張することなく最後まで機嫌よく神社での時間を楽しんでいました。

山名八幡宮の所在地

〒370-1213 群馬県高崎市山名町1581

山名八幡宮連絡先

TEL:027-346-1736

公式サイト

山名八幡宮七五三の予約や初穂料・駐車場など体験談まとめ

子供の頃、学校から帰ると近所のこどもたちと神社の境内に集まって遊んだものです。

神社は特別な日だけお参りをする場所ではなく、昔のように日常的にみんなが集う場所。

山名八幡宮はそんな思いがこもったあたたかい神社です。

素敵な七五三の思い出となりますように^ ^

七五三付き添いの兄弟姉妹|写真撮影やお参りにおすすめの服装は?

七五三の写真撮影とお参りは別日がおすすめ?体験談とメリットデメリットまとめ

タイトルとURLをコピーしました