グランメゾン東京のモンブランが買える・食べれるお店はどこ?

   

 

グランメゾン東京4話のデザートとして登場した「モンブラン・アマファソン」
が話題になっています!

アマファソン=à ma façon

はフランス語で
「自分流」「私のやり方で」
という意味なので、

ドラマの中で設定されたスイーツかと思いきや、
このモンブランを販売しているお店があるんです!

気になりますよね>_<
さっそく詳細をみていきましょう!

グランメゾン東京のモンブランはホテルインターコンチネンタル東京ベイで購入可能

正確には使われている素材が少し異なっていますが、

グランメゾン東京4話に登場したモンブランは
ホテルインターコンチネンタル東京ベイの中にある

「N.Y.ラウンジブティック」

にて「マロンラムレザン」という名前で販売されています。

それもそのはず、グランメゾン東京4話でスイーツ監修を務めたのは
N.Y.ラウンジブティックのエグゼクティブ シェフ パティシエの德永純司氏。

N.Y.ラウンジブティックのモンブラン「マロンラムレザン」

価格

マロンラムレザンの店頭販売価格は一個600円(税別)

販売期間

マロンラムレザンの販売期間は現時点(11月11日現在)では
11月いっぱいを予定しているとのこと。

N.Y.ラウンジブティック

■ホテルインターコンチネンタル東京ベイ1F
■問い合わせ Tel:03-5404-7895(直通)
■営業時間:11:00〜20:00

マロンラムレザンが食べれるお店は?

N.Y.ラウンジブティックで販売されている「マロンラムレザン」は
N.Y.ラウンジ」にて楽しむことも可能。

サービス料などによりN.Y.ラウンジブティックでの店頭販売価格とは
異なりますのでご注意ください。

N.Y.ラウンジは特に土日祝日はかなりの混雑となります。
平日週末問わず予約をしてから行くようにしましょう!

ホテルインターコンチネンタル東京ベイN.Y.ラウンジ

■ホテルインターコンチネンタル東京ベイ1F
■予約/問い合わせ Tel:03-5404-7895(直通)
■営業時間:平日 10:00〜22:00 / 土日祝 9:00〜22:00
・<アラカルト>10:30〜22:00(L.O. 21:30)
・<アフタヌーンティー>11:00〜22:00(L.O. 20:00)
・<バー>17:00〜22:00(L.O. 21:30)

ドラマでモンブラン・アマファソンが放映されてから、
N.Y.ラウンジブティックには問い合わせが殺到しているとのこと。

せっかくホテルまで行ったのに売り切れということも考えられますので
確実に「マロンラムレザン」を楽しむために、
足を運ぶ前にブティックへ連絡を入れて確認することをおすすめします。

ホテルインターコンチネンタル東京ベイへのアクセス

〒105-8576 東京都港区海岸1丁目16番2号
Tel: 03-5404-2222(代表)

・JR山手線・京浜東北線 / モノレール「浜松町」駅より徒歩8分
・都営大江戸線 / 浅草線「大門」駅徒歩10分
・新交通ゆりかもめ「竹芝」駅ホテル直結

まとめ

ドラマを観ていて食べたくなった方も多いでしょう!

今話題のドラマでスイーツ監修されたパティシエ德永純司氏の
「マロンラムレザン」

ぜひチェックしてみてくださいね!

 

| この記事をシェアする |

 -