キッザニア東京で4歳5歳6歳におすすめの人気パビリオン8選!

   

約100種類もあるというキッザニア東京。

対象年齢は3歳からで未就学児が体験できるお仕事もたくさんあるのですが、
特にはじめての場合は実際にはどんな感じなのか気になりますよね。

この記事ではキッザニア東京で4歳・5歳・6歳におすすめのパビリオン8選を
ご紹介します。

実際に未就学児のお子さんがお仕事体験をしたママさんたちからの貴重な体験談。
ぜひ参考になさってくださいね^ ^

おすすめパビリオン1【お菓子工場】

 

【4歳・女の子】

お菓子工場は作る楽しさもお土産を持ち帰る嬉しさも
同時に味わえる人気パビリオンの一つ。

自分の名前を入れてもらえるオリジナル感や
何と言ってもハイチュウが食べれるのでおすすめです☆

ただものすごく人気のパビリオンなので混み具合に驚くかもしれません。。
すぐに当日受付終了となりますので
朝ついたら駆け込むくらいの勢いが必要です。。^_^;

子供に関してはスタッフがサポートしてくれるので全然心配ないですよ!

お菓子工場は一度は体験してほしいパビリオンですが、
予約が取れなかった時のために他にもいくつか候補を考えておくと良いですね。

おすすめパビリオン2【ビューティーサロン】

【5歳・女の子】

働く場合も客として楽しむ場合も
スタッフのお姉さんがしっかりサポートしてくれます。

当時5歳だった娘はもう年長さんだったこともあり、
制服のスカーフをつける際に少し手伝っていただいただけで、
接客用のお辞儀の仕方やネイルの塗り方も上手だと褒めてもらえた!
と喜んでいました。

コンサルタントよりもお客さんとしてくる女の子が多い印象です。
このくらいの年頃の女の子たちは
やはりみんなおしゃれがしたいようですね^ ^

パビリオンはガラガラというほどではありませんが、
いつ行っても比較的待たずに体験ができ、
お仕事の時間も短めで保護者がついている必要もないのでおすすめですよ!

おすすめパビリオン3【ソフトクリームショップ】

【4歳・女の子】 

人気の高いパビリオンなので朝イチ以外は待つことが多いです。

保護者はガラスなどの隔たりのない比較的近くでみることができるので、
子供も安心して分離できるでしょう。

ソフトクリームを実際に巻いてトッピングをする比較的簡単なお仕事なので
入園資格のある3歳のお子さんにもおすすめですよ^ ^
もちろん食べることもできます♪

おすすめパビリオン4【ピザショップ】

【5歳・女の子】
 
ピザショップでは3種類のメニューから1種類選んでピザ作りを体験。
焼き立てのピザを食べれます。

ピザのように持ち帰って食べることができるパビリオンは記念になるので
おすすめです☆

体験中はスタッフの方がサポートしてくれるので離れていても大丈夫ですよ!

かなり人気のパビリオンで私が行った土日は待ち時間4時間でした>_<

おすすめパビリオン5【消防士】

【5歳・男の子】

消防士は特に男の子にとても人気のあるパビリオン。
小さい子でもできるということでいつも混んでいます。

私が行った時には次の次の回に予約ができるという状態でした。

消防士のおすすめの理由はまず制服☆
小さい子どもには少し大きめですが、とてもかっこいいので写真映えしますよ^ ^

消防車に乗ってキッザニアの街を移動するので消防車好きなお子さんは
大喜びするでしょう。

運が良ければ助手席に乗ることができ、マイクで喋ることもできます。

実際に水を使った迫力の消火作業もあり、
息子は毎回これが一番楽しいようです。

消火体験をする場所で親への撮影時間を設けてくれる嬉しい配慮も!

行く度に消防士をやりたいという程我が子のお気に入りパビリオンです。

おすすめパビリオン6【ハンバーガーショップ】

【5歳・男の子】 

出来立てをすぐショップの外にあるテーブルなどで
食べられるのがおすすめポイント☆

保護者は入らずハンバーガーをお店の人に教わりながら作っていきます。
本人はとても楽しそうでした!

大人気と聞いていたのでキッザニアに入場後直行し並びませんでしたが、
その後にはかなり混雑していました。

おすすめパビリオン7【パイロット】

【5歳・男の子】 

人気のパビリオンなので入場して直ぐに並びましたが、
それでも30分は並んだと思います。

係の人の言うことを聞いてちゃんと順番を待っていたので
離れていても大丈夫でした。

息子は飛行機が好きなのでパイロット体験に大興奮でしたよ!

おすすめパビリオン8【バナナハウス】

【5歳・男の子】 

身近なフルーツのバナナについていろいろな角度から教えてもらえます。
割と穴場なのですぐに体験出来ることが多いですよ☆

固くてすぐに食べられませんでしたが高級バナナのお土産がありました^_^;

なかなかバナナについて子供に説明する機会もないので
一度体験してみると面白いと思います☆

キッザニア東京攻略のアドバイス

作ることも食べることもできる食べ物系のパビリオンはとにかく大人気です。
午前中に入場した時にはお菓子工場とピザショップは午後の分も終了していました。

ハンバーガーショップとベーカリーを体験しましたが、
待ち時間もさることながらアクティビティ自体の時間も長めなので、
待つことが苦手なお子さんは大変かなという印象です。

兄弟や友達同士で行くと「一人なら入れますけどどうしますか?」
と聞かれる場合がとても多いのですが、

たくさんのパビリオンを経験したい場合は、
一人でも体験する事がおすすめです。

子どもは不安かもしれませんが
1人で参加している子も多いですし、
スタッフの方が手取り足取り教えてくれるので何も心配することはありません。

現場で子供と相談している時間はないので、
「一人でもやりたいかどうか」について
事前に子どもの意思確認をしておくと当日の体験がスムーズにいくと思います。

また、体験時間が短いパビリオンは入れ替わりが多く
空き時間ができた時にうまく入れることがありますので、
各々のパビリオンの体験時間を調べておくと役に立ちますよ^ ^

限られた時間内で効率よく動くために、
どこに何のパビリオンがあったか
全体のマップをなんとなくでも頭にいれておくとかなりの時短になりますよ!

我が家の子供たちはキッザニア東京で2回お仕事体験をしていますが、

まずは絶対にやってみたいメインの仕事を一つ決め、
その他はできたらやってみたい仕事を優先順位が高い方からなんとなく
リストアップして頭に入れておきます。

どの仕事にどんなタイミングで入れるのかは行ってみないとわからないので、
リスト化しておくと希望のパビリオンに入れなかった時にサクサク動くことが
できますよ^ ^

キッザニア東京体験談!アクティビティとまわった順番をご紹介

まとめ

キッザニア東京の対象年齢は3〜15歳。

未就学のお子さんならお仕事体験できる機会はこの先まだ何年もありますので、
少しづつチャレンジしていっても良いですよね。

上記のアドバイスにもありましたが、キッザニア東京の街全体のマップを
頭にいれておくとかなり効率よく動けるのでおすすめです☆

楽しいお仕事体験となりますように^ ^

キッザニア東京の予約方法を解説!予約変更やキャンセルはできる?

キッザニア東京の当日券。予約無しで行ってみた体験談

キッザニア東京へ!アクセスマップ&駐車場ガイド【地図あり】

| この記事をシェアする |

 - 子育て