おすすめのベビーカー【バガブー】【機内持ち込み用】【ジョギング用】

      2019/03/12

 

もうすぐ赤ちゃんに会える日が近づいてくると
『ベビーカー』が気になりはじめますよね。

長い間使うものですし、
お値段も安くはないし、決断するのは結構大変ではないでしょうか?

私は長女出産までに決めることができずお気に入りが見つかるまでレンタルしました。

その後初めて購入したベビーカーは「バガブー」。

そして旅することが多かったため購入した「機内持ち込み用ベビーカー」。

主人が使っていた「ジョギング用ベビーカー」。

と、今回はこの3つのベビーカーについて使い心地などをまとめてみました。

【バガブー】ゲッコー

長女が生まれて数ヶ月の時に購入したのはオランダのメーカー
【バガブー】のゲッコーというシリーズ。

バガブーカメレオン³の購入は公式オンラインストアで。調節可能なサスペンション付きの前輪とパンクの心配がない大型の後輪で街、森、ビーチ、雪道どんな所へもお...

 

今は少し幅の大きなカメレオンというシリーズに変わっています。

黒い部分が色褪せて紫がかっていますが、ベースは黒です。。。。(´Д` )

8年間、タイヤとブレーキワイヤー、幌の部分を新調した以外は
購入当時のまま頑張ってくれています。

以下、使ってみて良かった点、不便だった点、追加で購入したアクセサリーのまとめです。

使っていたのはゲッコーですが、カメレオンの旧型ですので
現在のカメレオンと照らし合わせて
ご参考にしていただければと思います。

良かった点

・タイヤが大きく安定感がある
 ビーチに行くことが多い我が家ですが、この大きいタイヤの部分だけを使って
 ビーチでも砂の上を
スイスイ楽に移動することが可能です。

・座面が高いので振動が少なくまた地面からの照り返しが少ない

・アクセサリーが豊富で、購入後に様々なカスタマイズが可能

不便だった点

・大きくて重い
 車のトランクに乗せる時には座席部分をベースの部分から取り外し、
 且つベース部分を折り畳むという作業が必要になります。

 慣れてしまえばササッとできるようにはなります。

この点、バガブービーはコンパクトにワンアクションで折り畳むことができて
便利だと思いますが、

ビーチへ行くことの多い我が家には
この小さいタイヤは向いていませんでした。

バガブービー⁵の購入は公式オンラインストアで。幅53cmで改札を通れるコンパクトモデル。走行性がさらに向上、ご両親とお子様に最高の使い心地をお届けします。両対面対...

 

バガブーアクセサリー

バガブーホイールボード

次女が生まれた時に長女用にホイールボードをつけました。

当時は下の画像のように椅子がついたタイプはなく、普通に立って使うボードでしたが、
次女が大きくなってからも疲れてしまった時にかなり長い間活躍しました。

バガブーパラソル/サンキャノピー

子供達が小さい頃はサンキャノピーはまだ発売になっていませんでしたので
日差し対策はパラソルを使っていました。

先日、友人が使用しているサンキャノピーを見ましたが、
サンキャノピーの方が断然便利且つ
日差し対策になります

パラソルは日差しをある程度遮ってくれますが、
太陽の角度によって日陰になる部分が限られたり、

風の強い日は使い難かったりと、

完全な日よけ対策にはなりませんので、
日差し対策であればサンキャノピーをオススメします。

 

 

バガブーカップホルダー

これは大活躍しましたよ〜♪

歩く機会が多い場合には前を向いたままでもサッと
手に取ることができるこのカップホルダーはあると
とても便利です。

 

トランスポートバッグ

海外への引越しが続いたので使用回数は数える程ですが重宝しました。

フットマフ

冬の必需品。

『私もこの中に入りたいわ〜(>_<)』と話しかけてくるおば様が多かったです(笑)

 
豊富なバガブーアクセサリーの購入はこちらから。フットマフ、ホイールボード、カップホルダーなど多彩なアクセサリーで自分だけのオリジナルベビーカーをカスタマイズ...

 

バガブーは次から次へと新しいデザインが登場するため、
デザインによってサイズが合わなかったりするアクセサリーもありますので、

ご購入される際には、使用されているベビーカーに対応しているかどうか
十分に確認されて下さいね。

ジョギングストローラー

バガブーと同時進行で使用していたのが主人のジョギング用に購入した
カトージニューヨークベビーのジョギングストローラーです。

今は残念ながら廃盤となってしまいましたが、
タイヤが大きいため安定感があり、
振動が少なく乗り心地が良さそうでした。

ただジョギング用なので前輪にはキャスターがついていないため
前に進み続ける分には
問題無いのですが、

右へ左へ曲がったりという日常使いには向いていません。

心地よい振動のためなのか、もうすぐ眠くなる時間かな、という
タイミングでこれに乗せて走るとあっという間に寝てくれました。


赤ちゃんを連れてジョギングをしてみようかなと思っている方は
一台持っていると赤ちゃんとのアクティビティーが増えて楽しいと思います(^_^)

折りたたみトラベル用ベビーカー

 

画像の赤いストローラーはオーストラリアを旅行中に
現地で購入した我が家のトラベル用ベビーカーです。

機内持ち込み可能サイズで、畳んでケースに入れ
座席の上の収納棚に入れることができました。


空港トランジットの間に日本時間に合わせてこのベビーカーで寝かしつけ、
そのまま飛行機の座席横まで移動、

そこから静かに座席に移して到着直前まで眠ってくれる、
という絵に描いたような理想の子連れ旅ができたこともありました。

旅が多いご家庭には役立つ商品です。

今は折りたためるコンパクトなベビーカーの種類が増え本当に便利になりました。

(機内持ち込みのサイズ規定に関してはご利用の各航空会社にご確認下さい)

中国のメーカーGBの<ポキットプラス>

 

ドイツのメーカーBaby Goの<ココロンコンパクト>

 

フランスのメーカーBabyZenの三つ折りベビーカー<YoYo+6>

 

押しやすさ抜群!マクラーレン<クエスト>の類似品

パリに越した時次女は4ヶ月。

3ヶ月間の滞在予定でしたので次女が7ヶ月になるまでベビービョルンで大丈夫だろうと、
ストローラーは持っていきませんでした。

4ヶ月の次女をベビービョルンに入れ3歳の長女を連れ買い物を両手に下げて。。
一回で即ギブアップ。

その日の晩、タイミングよくカルフールのセールのちらしに
ストローラーが載っているのを見つけ翌日即購入。

買い物は入れられる、自分の荷物もかけられる、道を渡る時は
長女と手をつなぐこともできるし、次女は気持ち良さそうに眠ってくれる。

いいことづくめで重宝しました。

残念ながら本体の写真はありませんが、
デザインはマクラーレン<クエスト>の類似品という感じです。

片手で赤ちゃんを抱っこしたままヒョイっとコンパクトに畳むことができ、
軽くて肩にかけて持ち運びも便利。

またハンドルの高さと握った感じがとても押しやすかったです。

ただバガブーに比べると座面が少し低いので夏はアスファルトの照り返し、
また軽くて便利な分、タイヤが小さいので振動が少し気になりました。

こちらはあくまでも”類似品”としての感想ですが、一応ご参考になればと思い記事にさせて
いただきました。

まとめ

ベビーカーはそうそう簡単に買い換えるものでもないですし、購入の際は悩みますよね。

バガブーは、まず本体を購入し状況に応じてその都度
アクセサリーを買い足していくことができとても便利だと思いました。

私はバガブーのデザインがとても好きだったのであまり悩むことなく購入しましたが、

ゲッコーは購入後すぐにカメレオンに変わってしまい、
アクセサリーなど微妙にサイズが合わない、ということもありました。

お子さんが生まれるまでにベビーカーを決められない場合には、

私のように最初はレンタルし、
その後時間をかけてゆっくり検討してから購入というのも良いと思います。

長い長いお付き合いになりますので。。

8年間押し続けたベビーカー。

次女が学校へ通うようになり、今までベビーカーにかけていた
自分のカバンを肩からかけること、

常に塞がっていた両手が自由になったこと。
いつもカバンの中に入っていた次女の水筒やおやつが無くなったこと。

何だか不思議な感じです。

もちろんこれからもまだまだ続いていく子育てですが、
大きな区切りを迎えたような気がしています。

 - 子育て