【キッザニア東京】体験した仕事とまわった順番

      2019/03/13

 

次女が小さかったり、タイミングが悪かったりでなかなか実現できずにいたキッザニア東京。

今回の帰国で遂に体験することができました!

 

まずは帰国する一ヶ月以上前にインターネットで09:00〜15:00の第一部を予約。

色々な体験談や攻略方法を読み、子供達とどんなお仕事をしたいか話し合って、
これだけは絶対にやりたい!というお仕事を1つだけ選ぶことにしました。

その他のお仕事は、その時タイミング良く入れるものを選ぼう、ということで
細かいことは決めずに出発!

キッザニア東京デビュー当日!

楽しみにしていたにも関わらず、
相変わらずのんびりと09:00に宿泊先を出発。

私達が行ったのは4月上旬。

日本では新学期がスタートしたばかりの時期だったので、
同行してくれた姉曰く、

『こんな空いてるキッザニアは見たことがない。。。』ということでした。

今回子供達が選んだ、絶対にやってみたいお仕事は

<ファッションモデル☆>

まずは入場してすぐにファッションモデルの受付へ。

前の回が入ったばかりで集合時間まで1時間近くあったため、
その間にできそうなお仕事探索。

お仕事1<ベーカリー>

ファッションモデルのお仕事を待つ間
タイミング良くベーカリーが少しの待ち時間で入れそうだったので受付を済ませます。

その間、髪の毛が落ちてこないようまとめて帽子をかぶったりエプロンを着たりしている
うちにあっという間にお仕事の時間。

クロワッサンとデニッシュを作りました。

お仕事2<ファッションモデル>

パン屋さんが終わると楽しみにしていたファッションモデルのお仕事の時間です。

お仕事をする子供達は着替えのため先に舞台裏へ入ってしまうので、

その間に大人達はキッザニアの街の真ん中にあるお惣菜屋さんで
全員分のランチを購入。

飲食自由というショーの会場でランチを食べつつ子供達を待っていると、
着替え終わった子供達がまずはリハーサルのため舞台に登場。

ショーの動線を確認し本番へ!

モデルが着る洋服はロックグループとプリンセスグループに
わかれていました。

娘達のロックグループは全部で7人。

チェックのミニスカートをメインに1人づつ色やデザインが違っていて
みんな可愛かったです❤️

最後に本番の様子を収めたDVDの引換券が配布されるので、
時間になったら受け取りを忘れずに!

キッザニアのお惣菜屋さんで簡単ランチ

モデルのお仕事が終わると子供達のランチの時間。

次女がやりたかった消防士の待ち時間がちょうど30分だったので、
先に受付を済ませさっきお惣菜屋さんで買った
唐揚げとおにぎりのセットで遅目のランチ。

ここのお惣菜屋さんはフレッシュジュースや野菜たっぷりの
スープがあったり、新鮮でヘルシーなメニューが揃っていました。

ちなみに姉のランチはモスバーガー。これも捨て難い。。。

お仕事3<消防士>

お腹も満たされ、ちょうど良い時間になったので受付をしていた消防署へ。

消防士の制服に着替えた子供達が消防車にのって
キッザニアの火災発生現場へ向かいます。

前の席に座った子供はマイクを持って消防車がスムーズに道を通れるよう
アナウンスをするのですが、

前に座った二人の子供のうち一人が長女。。

日本語でアナウンスできるのかドキドキして見ていましたが、
問題無くお仕事できていて一安心。

お仕事4<アイスクリームショップ>

消防士が終わる頃には第一部終了に向けて受付を終了するお仕事が増えてきました。

滑り込みでアイスクリームショップの最後に名前を入れてもらうことができ、
30分程の待ち時間で口座開設のため銀行へ。

今回自分達がお仕事をしていただいたお給料を入金し、
アイスクリームショップで帽子とエプロンをつけてスタンバイ。

これはもうお仕事と言うよりも。。。

味は2種類から選べますが、バニラがとっても濃厚で美味しかったです!

お仕事5<マジシャン>

帰るには少し早すぎるけれど、人気のお仕事はすでに全て受付終了。
という時に主人が見つけてきたお仕事マジシャン

ちょうど待ち時間無く入れました。

少し見つけにくい場所にあったので全く目に入りませんでしたが、
2人共大喜びで練習部屋へ入って行きました。

大人は外で待機する間モニター越しに練習風景を見ることができます。

面白いお兄さんが盛り上げてくれてマジックショーも無事終了。

そしてあっという間に退場時間!

最後に

次に来れるのは1年後。

あのお仕事もやりかった〜😭とならないように、
ハイライトとなるお仕事を1つに絞っていったので
子供達も大満足の初キッザニアとなりました(^ ^)。

帰る頃には第2部の入場を待っている方達の長蛇の列!
自分達ののんびり具合を再確認(ー ー;)。。

次回のハイライトは飛行機のCAの予定です。
空いていることを願いつつ、
またのんびりとしたスタートで満喫したいと思います。

追記:

こちらは、上の記事から一年経った今年、2018年のキッザニア関連記事です。
主に当日券で入場できた体験談となっています。
予告通りCAも体験しました!

 キッザニアに行きたいけれど、ギリギリまで行けるかどうかわからない なんてこと、きっとあると思います。今回は私達が一時帰国最終日に突然思い立ち、 予約無し...

 - 子育て,