【クリスマス】サンタからのプレゼントは秘密のラッピングペーパーで

      2019/06/19

 

いよいよ今年もツリーの下にプレゼントが増えてきました。

ここにあるのは子供達へのプレゼントだけではなく、

学校や習い事の先生達、友人達、お世話になった方々へのプレゼントも含まれているので、
毎年12月になるとツリーの下にはたくさんのプレゼントが並びます。

 


プレゼントにはギフトタグをつけて、誰から誰に送られるもの
なのかを明記。

こうしないと後から大変なことに。。。

これらのプレゼントですが、
私が夜な夜なラッピングをしているので、
ラッピングペーパーは当然うちにあるもの。

クリスマス当日にサンタさんからもらうプレゼントと同じだったら
おかしいですよね。。。

サンタからのプレゼント。ラッピングペーパーは見つからない場所へ

クリスマス前からずっとツリーの下にあるプレゼント
クリスマスの朝にサンタから届くプレゼント

ラッピングペーパーが同じってわけにはいきません。

しかもサンタ用プレゼントのラッピングペーパーやリボンは
家にあるはずがない設定。。

我が家では、サンタクロース用ラッピングペーパーは
子供達が絶対に見ない場所ー
ガレージの倉庫の奥に隠すことにしています。

去年のサンタクロース用ラッピングペーパーはこんな感じでした。

wrapping-paper-from-santa

ラッピングしては隠し、を繰り返しつつクリスマスを迎えます。

南半球はプレゼントラッピングだけでも汗だく。

エアコンをかけながらの作業です。

保証書付きのプレゼントには細心の注意を。。。

赤ちゃんを過ぎクリスマスにワクワク出来る程大きくなってから
サンタの正体を知ってしまうまでの人生のほんの短い期間、

サンタが見てるよ〜、と言えば早起きも、宿題も、歯磨きもサッサと頑張る、
そんな純粋な気持ちを壊さないためにも

サンタの正体がバレないように細心の注意を払ってあげたいものです。

そこで気をつけたいのが、保証書付きのプレゼント。

購入日、購入場所が記載されたステッカーが商品についていたり、
保証書の保管が甘かったりして子供達の夢をぶち壊してしまった失敗談などは
よく目にしますので、

特に

『サンタって実はお父さんとお母さんなの??』

という微妙な年齢の子供達がいる場合には
これでもか、というくらい細心の注意を払った方が良いでしょう。

まとめ

ただでさえ忙しい年末に色々と細心の注意を払わなくてはいけないこともあったりで
サンタを信じる子供達がいるご家庭は大変ですが、

少しでも長く夢を見させてあげられるように出来る限りのことをしてあげたいですね。

小学校高学年の長女には何度かサンタの正体を聞かれましたが、
我が家では

信じている限りサンタは来る』

と伝えています。

| この記事をシェアする |

 - クリスマス, 子育て