米粉のクレープ♪フランス人直伝の砂糖不使用レシピをご紹介!

      2019/03/13

 

いつも私のサイトにお越しいただきありがとうございます。

2018年。皆様にとって健康で幸せな1年となりますようお祈り致します。

不定期ではありますが、今年も暮らしの中でいいなと思ったものをご紹介
させていただければと思っております。

今年もどうぞ宜しくお願い致します。

2018年最初の記事はクレープ生地のレシピのご紹介です!

米粉のクレープ生地レシピ

時々ディナーに呼んだり呼ばれたりしているお隣のフランス人。

もう長い付き合いで親戚のような彼が、前回のディナーで作ってくれたクレープが
とても美味しかったのでレシピをいただきました。

バター(室温に戻したもの) 50g

牛乳  または 豆乳                  500ml

水                                            200ml

米粉              250g

卵                                            4個

塩             少々

上記の材料を混ぜ合わせたものをフライパンに薄くのばして一枚一枚丁寧に焼いていきます。

クレープ専用のフライパンはあった方がいい?

お隣のフランス人はクレープ専用のフライパンを使っていました。
よくクレープ屋さんで見る平らなフライパンですね。

あったら便利だと思いますが、普通のフライパンでもじゅうぶんきれいに作れます。

熱したフライパンにクレープ生地を流し入れると生地の中に入れたバターが
溶け出してくるので、流し入れる前にバターやオイルで
フライパンをコーティングしなくても大丈夫でした。

おすすめのクレープ

クレープが出来上がったら、あとは好きなものを中に入れて食べるだけの
お楽しみの時間☆

次女のチョイスはイチゴとクリーム、
長女と私は洋ナシのコンポートとクリーム。

 

クリームの代わりにバニラアイスクリームなど、お好みで❤️

クレープにお砂糖が入っていない分少し甘みが足りないので、
これにメープルシロップを加えて包みます。

洋ナシのコンポートは、水も砂糖もワインもな〜んにも加えず、

小さく切った洋ナシを鍋に入れて弱火でコトコト煮込むだけ。

甘いものは食べるのも作るのも苦手ですが、これはペロリと2つ食べれる程
サッパリしていて、

少しだけ甘いものが欲しい時や子供のおやつにオススメです。

 

米粉と小麦粉の違いの参考サイト

また、今回小麦粉の代わりに米粉を使うにあたり、その違いが気になったので
こちらのサイトを参考にさせていただきました。

それぞれのメリット/デメリットがわかりやすくまとめられています。

「グルテンフリー」という言葉の広がりからか、ご自宅でも小麦粉(薄力粉)の代用として米粉を使われる方も少しずつですが増えてきましたよね。そこで今回は、小麦粉と...

 

最後に

今回、上でご紹介をさせていただいたレシピの分量では少し多い気がしたため、
全て半分の量で作ってみたのですが、

3人であっという間に食べ尽くしてしまいました。
(すみません。。。枚数数えるの忘れましたが半量でおそらく7枚くらいでした)

余った分はサランラップをピッチリとかけて冷蔵庫へ入れておけば次の日も
美味しくいただけますので、

少し多めに作っておいてもいいかなと思います。

機会があれば是非作ってみて下さいね(^ ^)

 

 

 -