日本科学未来館へのアクセスやプラネタリウム、ランチの持ち込み可否などを調査!

      2019/07/31

 

 

「科学」と聞いただけでは自分とは縁のないものと思ってしまいますが、

もっと具体的に

プラネタリム
未来型ロボット

と聞いたらちょっと楽しそうかも☆と思いませんか?

お台場にある日本科学未来館では
体験型の展示品や実験教室などを通して
こうした科学の世界を体感することができます☆

日本科学未来館へのアクセスやプラネタリウム、
ランチの持ち込みは可能なのか、など
詳しく見ていきましょう!

開館時間

10am-5pm

日本科学未来館へのアクセス

所在地

東京都江東区青海2-3-6 日本科学未来館

公式サイト

電車でのアクセス

新交通ゆりかもめ

東京国際クルーズターミナル駅 (旧船の科学館駅) 徒歩約5分
テレコムセンター駅 徒歩約4分

東京臨海高速鉄道りんかい線

東京テレポート駅 徒歩約15分

無料巡回バス<東京ベイシャトル>

東京ベイシャトルはお台場の主要な駅や施設を巡る運行バス
無料なのは嬉しいですね^ ^

ベイシャトル運行ルート 

時刻表 

バスでのアクセス

都営バス

日本科学未来館前で下車

直行03/急行05/急行06
(全て土・休日のみ)

経路検索/時刻表その他 

京浜急行バス

テレコムセンター駅前』で下車

乗り場/路線図/運賃表 

車でのアクセス

首都高速

<都心方面から>
首都高速11号台場線でレインボーブリッジを渡り『台場』出口で降りて約4分

<羽田・横浜方面から>
首都高速湾岸線で東京港トンネルを通り抜け、『臨海副都心』出口で降りて約4分

<千葉方面から>
首都高速湾岸線、『有明』出口で降りて約7分

一般道から

レインボーブリッジ下層の一般道を渡り、レインボーブリッジ入口交差点より約4分

プラネタリウム (ドームシアター)

上映時間:約35分(入退場を含む)

座席

 座席数:121席
 全席指定

当日の空席状況は
こちら から確認できます。

鑑賞料 

※消費税率引上げに伴い、2019年10月より入館料を含む料金が変更になります
※6歳以下の未就学児は無料

改定前

大人:300円
18歳以下:100円

改定後

大人:310円
18歳以下:100円(変更無し)

注意

保護者の方の膝上に座れる幼児は無料となりますが、
上映中の入退場はできませんのでご注意下さい。

 

鑑賞券予約/購入方法

当日予約もできますが、観たい作品の希望時間が満席の可能性もありますので
あらかじめ日程が決まっている場合は事前予約をおすすめします

事前予約

公式サイトのこちらのページ から予約/購入が可能。

チケット予約には会員ログインが、
初めての方は新規登録が必要となります。

 購入可能期間:希望上映日の1週間前から上映前日17時まで
(クラブMiraikan会員は希望上映日の2週間前から)

 支払い方法:クレジットカードのみ

 予約可能人数:1予約で最大4名まで

鑑賞券のみの事前予約は可能ですが、
鑑賞当日には常設展券もしくは企画展券が必要となります

当日予約

 購入場所:屋外チケットブース

 支払い方法:現金/クレジットカード/電子マネー

ドームシアターの鑑賞券は常設展券または企画展券とセットになっています。

※購入後は、日本科学未来館の都合である場合を除き
変更/キャンセルはできませんのでご注意下さい。

 

こんな感じで日本科学未来館のツイートもチェックしてみて下さいね!

ランチは持ち込み可能?

館内はランチの持ち込みが可能。

飲食可能な休憩用スペースを総合案内の方に確認してみました!

館内休憩用スペース

 1F 週末のみ飲食可能なスペースが設けられる
 6F ドームシアター前
 7F レストラン「未来館キッチン」併設の展望カフェ
    ※混雑具合によってはお断りされる場合もあるとのこと

 

休憩スペースは日によっては混雑が予想されますので
ランチの時間を少しずらしてみたり、
下にご案内する隣接の公園でランチをしてみるのも良いと思いますよ^ ^

その他休憩スペースについて不明な点は当日に総合案内でご確認下さい。

 

その他のランチスポット

『未来館キッチン』

営業時間:10am-5pm
  
7階の展望ラウンジにあるセルフサービス形式のレストラン
お台場から東京タワーまで見渡しながらランチを楽しめます☆

青の地球肉まん」や今展示中の「マンモス展」にちなんだメニューが可愛い^ ^

未来館キッチンのメニューはこちら!

『未来館カフェ』

営業時間:10am-5pm

こちらはホットドックなどの軽食やデザートがメインですね。
授乳スペースが隣接されています。

未来館カフェのメニューはこちら!

 

シンボルプロムナード公園

天候がよければ科学未来館に隣接した「シンボルプロムナード公園」でのランチも
おすすめです☆
入館券を提示すれば再入場可能。

 

ダイバーシティ東京

日本科学未来館から徒歩10分のところにある大型ショッピングモール
「ダイバーシティー東京」

 レストランやフードコートも充実してます!
 炎天下や悪天候でなければゆっくり歩いてここでランチ、もしくは
 ここでランチをしてから未来館というのも良いですよね☆
 

 

入場料

※消費税率引上げに伴い、2019年10月より入館料を含む料金が変更になります

改定前

大人:620円
18歳以下:210円

改定後

大人:630円
18歳以下:210円(変更なし)

駐車場

科学未来館地下駐車場

 営業時間:7am-11pm
 料金:400円/時間(最大1500円/日)
 収容台数:175 台ほど収容できます。

11pm以降の出庫はできません。

夏休みなどの長期休暇中や土日祝は早めに満車になるため、
公共交通機関の利用がおすすめされています。

「ダイバーシティ東京」の駐車場

日本科学未来館から徒歩10分、収容台数1400台。

お買い物合計が一定を超えた場合
三井ショッピングパークポイントカード会員の方、
該当店舗利用の場合など、最大4時間まで無料となります。
(※一部駐車場無料サービス対象外店舗もありますので、
詳細は下記のリンクから公式サイトでご確認下さい)

 営業時間:24時間
 料金:500円/時間(以降250円/30分)
 収容台数:1400台

ダイバーシティ東京の駐車場詳細はこちら から

その他の周辺コインパーキングは、
予約もできる駐車場サイト『特P』が便利☆

無料開放日

日本科学未来館には一年に数回無料で開放される日があるんです^ ^
知らない人も多いので要チェック!!

※無料になるのは「常設展」のみ

  1. 7月9日「開館記念日
  2. 毎週土曜日「18歳以下の方」
  3. 5月5日「18歳以下の方」
  4. 敬老の日「65歳以上の方」
  5. 「科学技術週間」期間の金・土曜日
     ※科学技術週間は毎年4月18日の「発明の日」を含む1週間
  6. 「教育文化週間」期間の土曜日
     ※教育文化週間は毎年11月1日~11月7日

 

まとめ

日本科学未来館には「科学コミュニケーター」と呼ばれる
スタッフのみなさんが常駐しており、
どんな質問にもわかりやすく答えてくれます。

お子様連れにやさしい広々とした館内や
年間を通して催されているイベントやアクティビティーなど、

一般的にイメージする「科学」とは違う
面白い体験ができる場所です。

ぜひ一度足を運んでみて下さい^ ^

 

 

| この記事をシェアする |

 - 子育て