レインバッグカバーならおすすめはkiu!使用感についてレビューをご紹介

      2019/09/14

 

雨の日の外出。

傘やレインコートで洋服は守れるし、足元もレインブーツを履けば大丈夫。

でも目的地へ着いたらバッグがびしょびしょ。。。

そんな経験ありませんか?

今回は、最近購入した「Kiu」のレインバッグカバーについて、
その使用感をご紹介します^ ^

kiuレインバッグカバーの使用感

kiuレインバッグカバーの生地は意外と薄く、
使う前は本当に大丈夫なのか少し心配しましたが、

カバーを外してみると中のバッグはサラサラのまま。
しっかりと水をはじいてくれていました。

巾着部分をぎゅーっと絞ればしっかりと口が閉じるので
雨が入ってくる心配もありません。

使用した感じでは、よほどの降水量でない限りあまり心配ないかな、
という印象です。

使わない時は小さくたたんで収納できるのがとっても便利☆

 

気になった点

注意書きで目にとまった項目は下記の2点。

使用頻度によって、撥水加工が弱まります
このレインバッグカバーは普段はエコバッグとして使えますが、

使用頻度が高くなると撥水効果が弱まるということで、
私は雨の日専用のバッグカバーとして使用しています。

完全防水ではありませんので、雨の中で長時間使用した場合、
水が浸透したり継ぎ目から濡れる場合があります

生地は撥水加工されていますが、当然限界はあるということですね。
撥水効果を持続させるためには、晴れた日にカバーに防水スプレーをかけ、
乾かしてから使用するのがおすすめです。

念のため購入前に一度全ての注意書きに目を通されることをおすすめします^ ^

kiuレインコート(レインポンチョ)

kiuではポンチョタイプのレインコートもあります!

レインバッグカバーと同じデザインが揃っているので

レインコートも探しているという方は、このタイミングで同じデザインで
揃えてみるのも可愛いですよね★

 

まとめ

レインバッグカバーは一つ持っていると安心です。

kiuのレインバッグカバーはデザインの種類が豊富で
可愛いものがたくさん☆

手持ちのレインコートや傘、レインブーツなどを想像しながら
お気に入りのデザインを見つけてみて下さいね^ ^

ハンターの長靴は重い? レディースオリジナルトールのサイズ・口コミをチェック

| この記事をシェアする |

 - ファッション