なばなの里イルミネーション2019-2020!開催期間・点灯時間・駐車場やアクセスなど徹底攻略!

      2019/10/22

 

国内最大級、東海エリアで人気No.1を誇る
「なばなの里イルミネーション」

死ぬまでに行きたい!世界の絶景」ベスト5にも選出された
レベルの高さは圧倒的です!

カップルの王道デートスポットとしても有名ですよね💗

2019年10月から2020年5月まで、
なんと201日間という長期にわたって開催される
「なばなの里イルミネーション」について、

開催期間や料金、アクセスなど、実際に行かれたことのある方の
体験談と共にご紹介します!

なばなの里イルミネーション開催期間

2019年10月19日〜2020年5月6日201日間!>

点灯時間

点灯時間は季節によって異なります。

【点灯開始時間】17:00〜19:00
【点灯終了時間】21:00〜22:00

詳しくは公式サイトイルミネーション点灯時間2019-2020にてご確認下さい。

動画

公式サイト

公式サイトURL

「なばなの里」夜のイルミネーション会場マップ

夜のイルミネーション会場マップPDF

「なばなの里イルミネーション」料金

大人・小学生〜 2,300円(1000円分の金券付)
小学生未満 無料

※里内で使用できる1000円分の金券付なので実質1300円!

チケット購入方法

なばなの里チケット販売窓口、
またはファミリーマート/セブンイレブンでチケットが購入できます。

コンビニチケットは当日購入・当日利用が可能なので、
急に行けることになった場合などにも便利!

現地入り口ゲートでのチケットの引き換えなどはなく、
そのまま入里チケットとして入場できます。

なばなの里イルミネーション開催場所

三重県桑名市長島町駒江漆畑270 なばなの里
TEL:0594-41-0787

「なばなの里」へのアクセス

電車

名古屋から

  • 近鉄名古屋駅→近鉄長島駅<準急・普通20〜25分>
    近鉄長島駅→なばなの里
    <直通バス10分:渋滞なしの場合>
    バス時刻表
    ※イルミネーション開催期間中は土休日のみ「近鉄長島駅」に臨時停車する急行列車あり
    臨時停車する急行列車時刻表

関西方面から

  • 近鉄桑名駅→近鉄長島駅<準急・普通約5分>
    近鉄長島駅→なばなの里
    <直通バス10分:渋滞なしの場合>
    バス時刻表
    ※イルミネーション開催期間中は土休日のみ「近鉄長島駅」に臨時停車する急行列車あり
    臨時停車する急行列車時刻表

バス

名古屋から

  • 名鉄バスセンター→なばなの里<直通バス30分>

     

    名鉄バスセンター
    名古屋市中村区名駅1-2-4名鉄百貨店メンズ館3・4階
    TEL:052-582-5151
    月~金:8時~19時
    土日祝(年末年始含む):8時~18時

     

    ▶︎バス時刻表
    ▶︎片道料金:大人950円 小学生480円
    ▶︎乗車券購入窓口:名鉄バスセンター3F
    ▶︎バス乗り場:名鉄バスセンター4F 22番のりば

名古屋から

  • 名古屋→長島IC<名古屋高速東名阪経由15分>
    長島IC→なばなの里<一般道10分>
  • 名古屋→湾岸長島IC<名古屋高速伊勢湾岸自動車道30分>
    湾岸長島IC→なばなの里<一般道15分>

大阪から

  • 吹田JCT→大垣IC<名神高速120分>
    大垣IC→なばなの里<R258/R23経由50分>
  • 吹田JCT→四日市JCT※豊田方面
    <名神・新名神高速道路経由110分>
    四日市JCT→湾岸長島IC<伊勢湾岸自動車道5分>
    湾岸長島IC→なばなの里<一般道15分>
  • 松原JCT→四日市JCT※豊田方面
    <西名阪・東名阪道経由約120分>
    四日市JCT→湾岸長島IC<伊勢湾岸自動車道5分>
    湾岸長島IC→なばなの里<一般道15分>

東京から

東京ICから東名高速で約4時間

  • 東京IC→豊田ICT※大阪方面<東名高速>
    豊田JCT→湾岸長島IC<伊勢湾岸自動車道>→なばなの里

カーナビゲーション設定住所

みえけん くわなし ながしまちょう こまえ うるしばた 270

所要時間・料金はサイトでチェック!

ドラぷら

その他より詳しいアクセス方法については
公式サイトよりご確認下さい。

ナガシマスパーランドから無料シャトルバス

ナガシマスパーランドは「なばなの里」から
車で15分の場所にある大型レジャーランド。
駐車場は13000台収容可能。

混雑が予想される特定日のみ、
ナガシマスパーランド特設無料大駐車場から無料シャトルバスが運行されます

繁忙日の急遽実施、または悪天候時は運行が中止される場合がありますので、
運行状況はこちらのページ

もしくは「なばなの里」 0594-41-0787までご確認下さい。

駐車場情報

無料駐車場
収容台数:5700台

できることなら混雑を避けてゆっくり楽しみたいですよね。
混雑回避のためのおすすめの来場時間/帰りの時間は下記の通り。

おすすめ来場時間帯

平日  16:00までに
土日祝 15:00までに

点灯前の少し早めに到着して、グルメや温泉、ベゴニア鑑賞などをお楽しみ下さい^ ^

おすすめの帰りの時間帯

平日  19:00以降 
土日祝 20:00以降

帰りの時間までゆっくりとイルミネーションの撮影など^ ^

なばなの里イルミネーションへ行ってみた!口コミ/体験談

カップルに大人気の「なばなの里イルミネーション」
私も毎年彼と一緒に訪れています!

■駐車場/アクセスについて

いつも車で行くことが多く「なばなの里」の駐車場に停めています。

クリスマス前などのピーク時は満車になることもあるので、
その際には日本最大の遊園地ナガシマスパーランドからの
シャトルバスを利用するのも良いと思います。

ナガシマスパーランドで遊ぶorアウトレットでショッピングをし、
イルミネーションに行く、というのが王道ルート。

ただ、ナガシマスパーランドから「なばなの里」までのルートが1つしかなく
道路規制もあるため、
普段は通常15分もかからない道がピーク時は2時間以上かかることも!

対策としては、

・暗くなる前に早めに「なばなの里」に向かう
シャトルバスを利用する

シャトルバスは専用のルートがあるためスムーズに向かうことができます。

食事

なばなの里周辺にはレストランがあまりないため、
食事は里内のレストランを利用する方がほとんど。

里中には和食・中華・イタリアン・洋食料理・ビール園などのレストランが
揃っているので、その時の気分で選べるのが便利ですよ!

入里券についている1000円分の金券を食事に使ってもいいですよね。

レストランの他にも肉まんや焼きそばなどのテイクアウトも売っています。

ピーク時のレストランはかなり待つことがあるので、
あまりに待ち時間が長い時はテイクアウトもおすすめ。
もちろん金券の利用も可能です。

■おすすめの見どころ

園内は見どころがたくさんです。

私が行った時のメインテーマは
富士山や日本の四季などを表現したイルミネーション!

インスタ映えのする光のトンネルを抜けると、
一面にイルミネーションが施してあり圧巻でした。


点灯の瞬間を見たいのであれば、
少なくとも2時間以上前には現地にいる必要があります。

■紅葉の時期のイルミネーション

イルミネーションといえばクリスマスですが、
オススメは紅葉の時期に行くことです。

里内の川の横には紅葉が植えられており、
ライトアップされた紅葉はとてもきれいです。

鏡池」という場所があるのですが、
池にライトアップされた紅葉が池に映る様子は
インスタ映え間違いなし!

イルミネーションも紅葉も見ることができるので、
紅葉の時期に行くと一石二鳥です^ ^

金券について

入園券についている1000円分の金券の使い道ですが、
食事以外にはお土産の支払いに使うのもおすすめです。

なばなの里では地ビールがあり里内で飲むことが可能。
帰りに運転するお父さんのために、おみやげ屋さんでビールを買って
おうちでゆっくり味わってもらうのもいいですよね^ ^

私は毎回この地ビールを3種類金券を利用して購入し
自宅で飲み比べをしていますよ!

その他

里内は道が広く、ベビーカーでも問題ないのでお子様連れでも安心☆
ただ人が多いのではぐれないようにお気をつけ下さい。

「なばなの里」はイルミネーション以外にも
ベゴニアガーデンや温泉(別途料金が必要)など、
楽しめるスポットがたくさんです。

機会があればぜひ足を運んでみて下さいね^ ^

見どころ

なばなの里イルミネーションの見どころは大きくわけて7つ☆

それぞれみていきましょう!

メインテーマ
メインテーマは毎年変わります。
2019年〜2020年のテーマは「さくら」!
イルミネーションというよりは芸術作品の域ですね。。。

 

水上イルミネーション「光の大河」
場所:中央の池

なばなの里「中央の池」の水上イルミネーション。
美しい音色のBGMに合わせて「光の大河」を表現した
約10分ほどのプログラムもあります。

おすすめの穴場スポットはチャペル対岸の橋の上だそうですよ!

 

光のトンネル「華回廊」
場所:テーマエリア手前(花ひろば入口)

200mも続く「光のトンネル」は
「死ぬまでに行きたい!世界の絶景」にも選ばれた
「なばなの里」イルミネーションの超人気スポット!

 

100mの光トンネル
場所:花ひろば

その年によってテーマカラーが違っています。
2018年〜2019年のテーマカラーは
「ラベンダー色」「グリーン」でした。

カップルにおすすめ💗ミレニアムガーデン「光の海」
場所:ミレニアムガーデン(ビール園前の広場)

ミレニアムガーデンにある樹齢1000年のオリーブの大樹。
この大樹の前で手をつなぐと幸せになれるとか!


ツインツリー
場所:チャペル付近

ブルーと白にライトアップされた高さ約20mの2本のヒマラヤ杉。
奥にはチャペルがあり人気のフォトスポット!

花と光の共演

10月から翌年5月まで行われるなばなの里イルミネーション。
季節ごとの花とイルミネーションの共演も見逃せません!

■紅葉ライトアップ(11月下旬~12月下旬)
もみじ約310本!
人気のスポットは「鏡池」の水面にうつる紅葉で、
ピークは11月下旬

■しだれ梅ライトアップ(2月20日頃~3月20日頃)

樹齢100年を越える梅の古木を含む約330本のしだれ梅。
写真では伝わらない圧巻の景色と梅の香りが楽しめます!

河津桜ライトアップ(例年3月上旬から3月下旬)
里内に300本あるという河津桜は3月上旬から楽しめる早咲き桜。
花が大きいのが特徴です。

チューリップライトアップ(3月下旬〜4月下旬)
見頃は4月上旬から中旬にかけて。
面積約43,000㎡もある国内最大級の花壇「花ひろば」に
180万球のチューリップがびっしり!

まとめ

なばなの里のイルミネーションは、
イルミネーションの他、季節の花々との共演も素晴らしく、
計算しつくされた芸術作品という感じですよね。

開催期間は201日間。

1年の半分以上は楽しむことができますので、
今年はぜひ足をはこんでみて下さいね^ ^

思い出に残る素敵な1日となりますように!

神戸イルミナージュ2019-2020!日程・駐車場・チケットやアクセス方法についてご紹介

 

| この記事をシェアする |

 - イルミネーション