微酸性電解水インフィニティゼロメーカーの購入方法や問い合わせ先まとめ

生活
スポンサーリンク

殺菌力がアルコールの約150倍と言われる微酸性電解水「ZERO MAKER」(ゼロメーカー)。

新型コロナウィルスの感染拡大を受けて和歌山県御坊市野口に工場を置く販売会社


「インフィニティ」

には注文や問い合わせが殺到しているとのこと。

微酸性電解水ゼロメーカーの購入方法、新型コロナウィルスには有効なのか、問い合わせ先や公式サイトなどと共にまとめてみました。

スポンサーリンク

インフィニティゼロメーカーの購入方法とサイズ


2021年4月現時点で、楽天・Yahooショッピングにて商品が確認できています。

インフィニティゼロメーカーのサイズ
  • 30ml
  • 100ml
  • 300ml
  • 400ml
  • 2L
  • 10L

昨年問い合わせた際には、10リットルタイプは

  • 病院
  • 介護施設
  • 飲食店
  • 公共施設

など多量に使う施設や個人向けに販売されており、購入に際しても直接問い合わせをする必要があったのですが、楽天・Yahooショッピングでの購入が可能になり便利になりました☆

また、300mlは霧が細かいスプレータイプとなっています。

30mlは携帯に便利ですし、お子さんと一緒の方は100mlタイプをカバンに入れておくと安心ですね。

詰め替え用は他社のスプレーボトルの使用も可能

ゼロメーカーは直射日光/空気に触れると効能が低下するため、下記のスプレーボトルがおすすめされています。

  • ポリエチレン(PE)という表記があるもの
  • 濃い白や黒など、遮光性の高い不透明のもの
  • 200ml~400ml程度のスプレーボトル

インフィニティゼロメーカー問い合わせ先

合同会社インフィニティ:0738-52-7030
公式サイトお問い合わせページ

インフィニティ公式サイト

http://www.infinity-zero.jp/

インフィニティゼロメーカーは新型コロナウィルスにも有効?

2020年3月の時点では、ゼロメーカーの販売会社インフィニティの公式サイトには<お知らせ>として下記の通り記載がありました。


一部報道によりますと、弊社商品『ZEROMAKER』がコロナウィルスに対応という

誤った記事が掲載されましたが、厳密にはコロナウィルスに対する検査を行った事実はなく、

現在はその効果を実証するデータはございません。

弊社ページ内のウィルスに対する効果を記載しておりますが、コロナウィルスに有効だというデータが実証できた訳ではございませんので、用途、使用方法をご確認頂きご使用頂きますようお願い致します。

このように、コロナウィルスへの有効性について間違った情報がメディアに取り上げられてしまっていました。

そして2121年2月。約一年が経ちインフィニティよりこのようなお知らせが届きました。


2020年10月、国立大学法人帯広畜産大学《グローバルアグロメディシン研究センター》にて
本物のコロナウイルス株を用いての検証実験を行ったところ、99.99%以上の不活化を達成致しました!


99.99%という数値まで伸ばすことでコロナウイルスへの有効性がより明らかとなり、皆様に安心してお使いいただける結果となりました。

表現を変えることなく、届いた文面そのままの転載となります。

微酸性電解水と使い方

微酸性電解水の特徴

  • 同製品は殺菌力がアルコールの約150倍
  • ほとんどの微生物を秒単位で死滅させる
  • 食品添加物に指定されている人が万が一飲み込んでも無害(飲用ではない)
  • 使用後もそのまま排水可能
  • 無色・無味無臭
  • 消臭効果
  • ウィルス殺菌除去効果

有効なウィルス

  • ノロウイルス
  • インフルエンザウイルス
  • 大腸菌「O157」
  • SARS
  • その他各種殺菌の除去効果が抜群

微酸性電解水の使い方

殺菌したい場所に直接噴射し、10秒後に乾いた布で拭き取る。

インフィニティゼロメーカーの保存可能期間は?

インフィニティゼロメーカーの保存可能期間は冷蔵庫で約1年、薄暗い場所であれば約6か月となっています。

微酸性電解水インフィニティゼロメーカーまとめ

生活していく上で関わる様々なウィルスに効果のある微酸性電解水「ゼロメーカー」。

公式サイトによると「加湿器」と「自動手洗い噴霧器」が製造予定となっていますので、こちらも市場への流通を期待して待ちたいですね。

この機会に一つは常備しておくことをおすすめします。

タイトルとURLをコピーしました