【IKEA】ベッド下収納ケースならKUGGISシリーズをチェック!

      2019/07/05

 

次女のベッド下におもちゃ用の収納として
4つ置いていた籐のバスケット。

籐製品は見た目は素敵ですが、
網の目に入り込んだ埃の掃除は面倒なことこの上なし。

掃除が簡単であることは他にまわせる時間が増えること。

どこかが壊れているわけでも無いのですが、
掃除が楽なプラスチックのボックスへ収納方法を変えてみることにしました。

【IKEA】KUGGIS:ベッド下収納はふたつきがおすすめ

新しい収納はIKEAのKUGGISシリーズの37cmx54cmx21cmサイズ。

white box under the bed

このサイズはかなり大きく、
結構ずっしりとしていて重さがあります。

そして何と言ってもふたがついているのが嬉しいポイント☆

上からの埃と下からの埃で、
このケースのふたに溜まる埃はかなりの量なので、

これまで使っていたふたの無い籐のかごの中身は
これだけの埃をかぶっていたことになりますね。。。

 

KUGGISはプラスチック製なのでお掃除もラクラク♪

 


 

カビが気になるベッド下収納。湿気対策は?

ベッド下は湿気がこもりやすく、カビが生えるには最適な環境。

でも、もうベッドの下しか収納場所が無い!

そんな時は、
なるべく頻繁に取り出すものを収納するのがポイントです。

新しくしたKUGGISのボックスの中身は
4つ全てに次女のおもちゃが収納されていて、

ほぼ毎日のように蓋があけられているため、
今のところカビとは無縁で済んでいます。

また除湿機があるならぜひ使いましょう!
吸い取られた水分の量にびっくりしますよ。。。

くれぐれも、万が一カビが生えてしまったら大変なものは
ベッド下には収納しないようにお気をつけ下さい。

我が家で使っているのはかなり大型のこちらの除湿機。
雨の日はあっと言う前にタンクがいっぱいになります。。。

 梅雨時に限らず、雨の日や湿気が多い季節は洗濯物の乾きも悪いし、 何となく家中がジメッとしていて、クローゼットの中の衣類や革製品へのカビの影響も心配ですよ...

 

長女のベッド下収納についてもまとめて記事にしています。

 

 子供部屋の整頓で欠かせないのが「ぬいぐるみの収納」増えることはあってもなかなか減ることがないぬいぐるみ。子供の人数に比例して増えていくので、 その時々で...

 

まとめ

収納スペースが限られている場合、
ベッド下のスペースは本当に貴重ですよね。

今回ご紹介させていただいたIKEAのKUGGISシリーズは
お掃除もしやすい上、収納力もあり、

且つ、艶のある白いプラスチックが部屋の色を整えてくれる
インテリア性にも優れているため、

特に数を揃えて並べるとお部屋がすっきりとまとまります。

サイズが合うもの、掃除がしやすいもの、そして
蓋を開けて風を通してあげられる頻度などを頭に入れて

収納を検討してみて下さいね☆

| この記事をシェアする |

 - IKEA, インテリア