フォニックス英語習得法とおすすめの英語絵本

      2019/03/19

 

週2回。
幼稚園の次女のクラスで英語(現地では国語)のボランティアをしています。

読み書きやゲームをしながら
アルファベットの音をつなげて

単語を読むことができるようになるよう
お手伝いをするのが主な仕事。

長女が幼稚園の時も、
赤ちゃんだった次女を遊ばせながら参加させてもらいました。

英語圏の子供達がどうやって英語を習得していくのか。

とても興味深い体験でしたのでシェアさせていただきますね。

フォニックスとは?

子供達はまず

<フォニックス>という

綴りと発音が持つ規則性を学びます。

ちょっとわかりにくいですよね。

例えば犬という意味のDog

これは 

Dドゥ

O

G

という、

アルファベットのローマ字読みではなく

アルファベットが持つ音を覚え

それをつなげて初めて子供達は

『Dog』

と発音することができます。

同じように

Bigなら

Bの中間のような音)

I

G

この先

-sh

-er

など複雑なものも増えていきますが、
基本的なフォニックスは下記の通り。

(参考サイト:小学生のための英語・英会話Winbe

Lice(しらみ)とRice(お米)の有名なお話

Lice(しらみ)と Rice(お米)のお話を
ご存知ですか?

英語が母国語の人が例えば

『お米』を見て

瞬時に頭の中に浮かぶのは当然

Rice

フォニックスで単語を習得しているため

お米=Rice  → Rの発音から始まる言葉

これが反射的にできるので
間違ってLiceと発音してしまうことはありません。

ですが、

中学1年生の時に突然

『Hello Taro. Hello Ellen』(同じ世代の方はわかるはず(>_<))で
英語の世界が始まった私達(違う方スミマセン。。。)は、

お米=ライス → Rで始まるんだっけ?Lだっけ?

こうやってお米としらみの間違いが起こるわけですね。。。

歌でフォニックスを覚えるピンキッツ<うたとフォニックス>

楽しい歌でフォニックスを覚える教材も販売されています。

 

対象年齢が0〜8歳。

言語という概念が無い小さな子供達は
目から耳から入ったきたものをそのまま覚え、

何のフィルターも無しに自分のものとして消化していくことができます。

色々な種類を試すよりも、一枚のDVDを繰り返し聞く方法をおすすめします。

 

おすすめの英語絵本

『I Love My Mum』

この本は次女が 4歳の頃毎日のように読んでいたものです。

まだ読めない単語の方が多かったのですが、

I, Love, See, We, Look

などの単語はこの本から覚えていきました。

Look

は、真ん中のOOを目に見立てて

『お目目で見えるから?Look!』

という感じに覚えましたよ!

この本は特にストーリーがあるわけではなく、

シマウマのオリーとお母さんが一緒にお散歩に行ったり、
蝶々を見たり、おうちで休憩したり、

という普通の日常が
シンプルな文章と一緒に描かれています。

パステル調の絵も優しく、

『どの色の蝶々が一番好き??』 
『何を飲んでると思う?ホットチョコレートかな〜?ミルクシェークかな〜?』

そんなやりとりをしながら読んでみると楽しいです☆

こちらの本↑、最近まで楽天ブックスで購入できたのですが、
見つけることができませんでした。

そこで!日本にいながら洋書を購入できる
全世界送料無料のBook Depository(ブックデポジトリー)がおすすめです!

『I love my mum』もありましたよ☆

Book Depository is the world's most international online bookstore offering over 20 million books with free delivery worldwide.

 

我が家も時々利用しています。

こちらのブログで詳しくまとめて下さっています。

私は海外作家の本を読みたいと思ったときに、洋書を買うことがよくあります。 洋書で読むきっかけは「英語で本を読めば、読書が楽しめるだけではなく英語の勉強にもなっ...

 

 

まとめ

子供には英語を話せるようになって欲しいという親御さんの思いから
英語塾や英会話教室へ通われているお子さんも多いですが、

フォニックスを教えているところは多くないようで、
フォニックスを教えずして英語を教えているという事実に
外国人がびっくりしているという話を聞きます。

それほどフォニックスというのは英語圏の人にとっては基本的なもので、
英語圏の学校でフォニックスを学ばないということはまずありません。

ご紹介したようなDVDや YouTubeなどでもフォニックスの基本は
学ぶことができますので、

ぜひ参考にしてみて下さいね。

フォニックスを知ることでまた英語の世界が違って見えてきます☆

 - 子育て