プレゼント用紙袋の簡単アレンジ法!ワックスペーパーでワンランクアップ

      2019/10/17

今年ももうすぐクリスマスですね。

親しい人たちへの贈り物で紙袋を手渡す機会も
増えてくるのではないでしょうか。

海外のクリスマスは日本のお歳暮のような意味合いで
お世話になった方々へもプレゼントを渡すのですが、
必要になる紙袋の数も相当なもの。

そのため毎年シンプルなものをまとめ買いしているのですが、
ちょっと味気なかったりするんですよね。

今回はそんなシンプルな紙袋がちょっと華やかになる
簡単アレンジ法をご紹介します^ ^

紙袋にワックスペーパーを入れるだけの簡単アレンジ

お世話になった方々へのプレゼントは毎年ラッピングして
クリスマス用の紙袋にカードと一緒に入れて渡しているのですが、

今年はあまり気に入ったものが見つからず
なんだか味気無い感じになってしまったので、

100円ショップなどで売られているワックスペーパーで
ふんわりと包んでから袋へ入れてみました。

紙袋の上にフワフワとしてる感じがちょっとだけクリスマス感があって
一気に華やかになるかなと思い試してみました。

比較的どんな色にも馴染みやすいシルバーやゴールドのワックスペーパーは
見つけた時に買ってストックしておくと意外な場面で役立ちますよ☆

今日の時点で渡す準備ができているのは子供達の習い事の先生達用。

中身は今年もまたチョコレートの詰め合わせなのですが、
個人的な趣味/嗜好を知るほど親しい間柄では無い場合、

チョコレートは無難な選択かなと思い毎年そうしています。

紙袋の持ち手を好みのリボンや紐に変えるアレンジ

おっ、この紙袋のデザイン好きかも!と思っても
持ち手の部分がイマイチだったりということありますよね。

持ち手の部分が穴にリボンや紐を通して使うタイプのものなら、
元から付いているものはスルリと抜いてしまって、

細目のロープや気に入ったリボンに取り替えて使うこともできます。

クリスマスの時期にはプレゼントを手渡す紙袋も大量に必要になるため、
毎年10枚〜20枚がセットになったものを購入するのですが、

持ち手以外はいいのになぁというデザインが結構多いので、
毎年この方法で忙しい時期を乗り切っています。

持ち手を替えて、ワックスペーパーをセットすれば華やか!

まとめ

クリスマス仕様の紙袋は、
クリスマスが終わるとお値段が下がってどっさりまとめ買いができることも>_<

年末はただでさえ慌ただしいので、早め早めに準備をしておきたいですね。

今回ご紹介させていただいたアイディア、
機会があればぜひ真似してみて下さいね☆

松ぼっくりでできる簡単クリスマスオーナメントとハウスデコレーション

クリスマスのプレゼント用靴下はPottery Barnの名前入りがおすすめ!

クリスマスツリーの下にあるたくさんのプレゼントって一体誰からの?

| この記事をシェアする |

 - クリスマス, 海外生活