松ぼっくりでできる簡単クリスマスオーナメントとハウスデコレーション

クリスマス
スポンサーリンク

クリスマスツリーを飾るといよいよクリスマス気分が盛り上がってきますが、

ツリーの他にも家の中にクリスマスデコレーションがあったら
楽しいですよね☆

そんな時活躍するのが

『松ぼっくり』です!

そのままでも、自分でスプレー塗装したりしても可愛い松ぼっくり。

ここ数年は毎年同じデコレーションになっていますが、
今回は我が家の松ぼっくりを使ったデコレーションをいくつかご紹介します^ ^

IKEAの花瓶と松ぼっくりのデコレーション

玄関コンソール上のデコレーションです。

シルバートレーの上に置いたIKEAの花瓶3点セットの中に

ツリーに飾りきれなかったボールのオーナメント、
同じくツリーに巻きつけるためのボールチェーン、

そして、松ぼっくりを装飾もせずそのままポイポイっと入れて
完成。

たったこれだけ。

シルバートレーは別なもので代用しても良いですし特になくても良いかなと 思います。

花瓶の中はクリスマスのテーマカラーやお好みで自由に変えて楽しんで下さいね^ ^

花瓶3点セットは
IKEA CYLINDER(シリンデル)

消費税込 ¥1999

購入はIKEA公式サイトが一番お得です。

IKEAオンラインストアのご利用方法|IKEA【公式】
IKEAオンラインストアをご利用になると、ショッピングカートに保存した商品をそのままオンライン上でご購入いただけます。商品の受け取りは、ご指定先*への配送、またはイケアストアや配送センターでの受け取りからお選びいただけます。※一部IKEAオンラインストアでご購入いただけない商品がございます(アソートカラー商品、布地、植...

 

 

キャンドルと松ぼっくり

リビングのテーブルの上には白いチャーチキャンドルを3本。

そのまわりに松ぼっくりを並べています。

ゴールドのトレーはホームセンターで$2(約200円)で購入したもの。

南半球、クリスマスは夏なので

このキャンドルを実際に使うことはあまりありませんが、
デコレーションとして毎年飾っています。

同じように夏のクリスマスを過ごす方や小さいお子さんがいらっしゃるご家庭なら
LEDキャンドルを使うのがいいですね。

キャンドルと松ぼっくりは相性が良くインテリア性は抜群。

このデコレーションは低コスト且つ並べるだけであっという間にできてしまうので
おすすめです!



【紐をつけるだけ】松ぼっくりのオーナメントの作り方

松ぼっくりはクリスマスツリーのオーナメントとしても使えます。

窪んだ部分に紐をグルグル何回か巻きつけたら結び目を作って完成。

(もう少し目立たない色の細い紐がいいですね。。。)

テーマカラーによってお好みでスプレー塗装など楽しんでみて下さいね☆

我が家はここ数年テーマカラーをパステル調にしているので、
褪せた感じの色合いに、自然のままの松ぼっくりはしっくり馴染んでいます。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

国産奈良県産 松ぼっくり(5個入)
価格:700円(税込、送料別) (2020/11/14時点)



階段用デコレーションリボンにも松ぼっくり

階段の手すりに下げているのは、$1ショップで買った麻のリポンの
真ん中に松ぼっくりを付けたもの。

ツリー用オーナメントと同様に窪みに紐を何回か巻きつけて
リボンに巻きつけています。

クリスマス関連記事

クリスマスリースの英語のスペルは?素材の意味合いについても解説

海外のクリスマス!過ごし方と日本との違いは?

クリスマスプレゼント用靴下はPottery Barnの名前入りがおすすめ!

クリスマスツリーの下にあるたくさんのプレゼント!あれって一体誰からの?

まとめ

今回ご紹介させていただいたデコレーションは、
松ぼっくりに装飾をしたり手を加えたりせず
そのままの松ぼっくりを使ったデコレーションなので、

年末の忙しい中でも比較的簡単にできてしまいます^ ^

松ぼっくりはどんなクリスマスのテーマカラーにも合い、且つ
それだけでじゅうぶん華やかなインテリアになるので、

ぜひ取り入れてみてくださいね☆

日頃から自然の多い場所にお出かけの際にはちょっと気にして
松ぼっくりを探してみると、

お店で数百円で売られていそうなきれいな松ぼっくりがコロコロ転がっていたり
しますので覚えていたら探してみて下さいね!

素敵なクリスマスを♪


タイトルとURLをコピーしました