卒園・卒業式/入学式におすすめ☆キャサリンコテージ他女の子用ワンピース3選

      2019/06/19

 

卒園・卒業式/入学式は一生の思い出に残る大きな晴れ舞台。

女の子には清楚で可愛らしく、そして本人もお気に入りの
一着を選んであげたいですよね。

今回は我が家の2人の娘達のために購入し、とても可愛かった
キャサリンコテージ/キトハウスのワンピース計3点をレビューと共に
お届けします。

我が家が暮らすオーストラリアには卒業式/入学式というものはなく、

今からご紹介するワンピース3点は、
娘達のピアノ発表会や普段使いのために購入したのものです。

⒈ 【キャサリンコテージ】ボレロとワンピースのアンサンブル

<出典画像:楽天市場>

長女のピアノの発表会用に購入。

 

このワンピースはウエストの位置が高いため脚長効果大!

ワンピースだけの購入も可能ですが、
卒業/入学式の時期を考慮するとボレロとセットで購入するのがおすすめです。

ボレロはポイントとなるウエスト部分のリボンが隠れないよう
デザインされています。

千鳥格子の他にもたくさんありますので
下記のリンクからアクセスしてみて下さいね。

こちらはワンピースのみ↓

当時152cmだった長女に150cmを購入しました。

160cmと迷いましたが、身長は高くても体つきはまだ10歳で薄っぺらく
150cmでちょうどでした。

パニエを履くとスカートがよりフンワリしてゴージャスな感じに☆

 

【キャサリンコテージ】ポンチ素材フレンチスリーブAラインワンピース

<出典画像:楽天市場>

首回りの少しレトロなデザインとフレンチスリーブがポイントで、

大人の服の縮小版を子供が着ているような洗練された雰囲気が
とても気に入りました。

ポンチ素材(ジャージ素材)でやわらかく、伸縮性があるため着心地は抜群!

当時125cmだった次女に140cmの紺色を購入しました。
ゆったりとしたデザインですが、大き過ぎるということもなく、
これから数年は活躍してくれそうです。

一つ気になったのは、上にボレロやカーディガンを羽織ると
せっかくの首回りとフレンチスリーブが隠れてしまい、

下からはタイトスカートだけが見えている状態になるという点。

式が行われる館内が暖かければ良いですが、
卒園・卒業式/入園・入学式シーズンはまだまだ肌寒い地域も多いですよね。

デザイン自体は本当に可愛いので、卒園・卒業/入学式用としてお探しでしたら
お住まいの地域の3〜4月の気温を考慮した上で検討されてはいかがでしょうか。

お値段も良心的、
デザインがシンプルなため普段着や冠婚葬祭用としても活躍してくれますので、
少しだけ大きめサイズを一着購入しておくのもおすすめです。

 

【キトハウス】白い丸襟のワンピース

<出典画像:楽天市場>

160cmの長女に160cmを購入し、ちょうど膝丈でぴったりでした。

見ただけではわかりませんが、
実際に着てみると体のラインがかなり強調されてとてもきれいです。

素材は

ポリ60%+レーヨン35%+スパン5%

伸びが良くしっかりとしたジャージ素材という感じです。

白い丸襟がポイント☆

楽天週間ランキング長袖部門で1位の大人気商品です☆☆☆

このワンピースは長女のピアノの発表会用として購入し、

7歳の次女が日本で七五三の写真撮影をする際に姉妹での撮影をお願いした時にも
長女用として活躍してくれました。

 

簡単に二つ折りにしてスーツケースに入れて行ったのですが、
アイロン要らず。

シワになりにくいという点でもおすすめです。

最後に

今回ご紹介させていただいたワンピースは清楚ながら地味過ぎず、

またカチッとし過ぎず普段着としても着回しができ、卒園・卒業/入学式が終わっても
活躍してくれる上お値段も良心的。

主役である子供達が着るのを待ち遠しく思うような、
ぜひそんな一着を見つけて

思い出に残る大切な日を楽しんで下さいね☆

| この記事をシェアする |

 - 卒業/入学