女の子におすすめのベビー服人気ブランド4選をご紹介!

      2019/06/27

 

あっという間に大きくなる赤ちゃん。

可愛いと思って買った服も、気がつけば1回しか着せてないのにもう入らない!!
なんてことも。

でもその時その時で着心地良く、可愛いものを着せてあげたいですよね。

今回は、娘達が赤ちゃんの時に着たベビー服で特に良かったと思うブランド
5つをピックアップしてみました!

プチバトー

 

肌着

プチバトーは元々肌着専門のブランドだったこともあり、
その質の良さには定評があります。

日本で生まれた長女の肌着は最初は何もわからず
短肌着や長肌着などがセットになったものを
とりあえず購入しましたが、

途中からプチバトーの肌着に変更。

評判通りパジャマ同様肌触りが良く、
洗濯に強い丈夫な素材で
つい最近まで長い間お世話になりました。

オーストラリアには前開きの短肌着や長肌着のようなものはないので、
現地生まれの次女には生まれてすぐに頭からかぶるタイプの肌着を。

首も座っていないのでぐにゃぐにゃしていますが、
大丈夫です。

結び目がゴロゴロすることもないので、こちらの方がすっきり着れて
良かったですよ☆

 

パジャマ

長い丈のロンパースはつま先まですっぽり覆うタイプになっていましたが、
足は出してほしかったので
近所のお直し屋さんでチョッキンと切ってもらいました。

デザインも可愛く、素材もサラサラ♪

petit bateau leg
買った方が安いよ、と笑われましたが、
この肌触りに敵うものはない!と
そのままお願いしました。

このくらい自分でササッとできるようになりたいものです。。。

petit bateau

こんな小さなワンポイントも可愛い。。petit bateau sleeve

このサラサラのパジャマに身を包んだ
ムクムクの赤ちゃんを抱っこしているだけで
夢心地でした。。。

 

Carter's(カーターズ)半袖ボディースーツ5枚セット

洗濯に強く、
どんなに洗ってもボディー部分や襟が
伸びてしまうことはありませんでした。

少し寒い時期も下に長袖のボディースーツを着せて、
その上からこの半袖ボディースーツを重ねて
レッグウォーマーを履かせていた時期もあります。

肌触り最高です。。

 

 

Next (ネクスト)

ネクストの服は元気な色合いの可愛いデザインが多いですね。

ロンドンに住む友人が長袖のロンパース3枚セットを
送ってくれてかなり重宝しました。

その時2児の母だった彼女が
新生児の長女に送ってくれたのは9ヶ月用の洋服。

彼女曰く、特に第一子の時は出産祝いに色々なところからいただき、
たくさんあると思っていたはずの洋服も
だいたい6ヶ月くらいまでのことが多く、

9ヶ月頃から着れる洋服の数が一気に減るので
そのあたりの月齢の洋服があると便利。
とのこと。

もちろん7月生まれの長女が9ヶ月になるのは
まだまだ寒い春先であることも考えてくれての
長袖ロンパース。

新生児用の洋服しか見ていなかった目に
9ヶ月用の洋服はあり得ない程大きく見えました。

が、そのサイズを着る日はあまりにも早くやってきて、
あっという間に過ぎ去っていきました。

さすが2児の母。
彼女の言ったしっかりその通り。

9ヶ月の頃の写真は
ほとんど彼女からのロンパースを着ています(笑)。

 

>>Next公式サイト

Gap

 

 

新生児の頃から肌着から洋服まで今でもお世話になっています。

赤ちゃんのお世話でなかなか出かけられない時は
オンラインショピングが便利ですね☆

品数が多く種類も豊富なので、
何をどのくらい買ったらいいかわからない時に
のぞいてみるとヒントを見つけられます♪

胸元のテディベアが可愛い💗

Gap baby long sleeve

まとめ

とにかく赤ちゃんはあっという間に大きくなっていくので、
購入の際にはその洋服が活躍する予定の季節を考慮しつつ

少し大きめサイズを検討されることをおすすめします。

上記、カーターズのところで触れていますが、

半袖ボディースーツは夏だけではなく
長袖やレッグウォーマー、
カーディガンなどと合わせて、

半袖にするにはまだ寒いかなと感じる季節にも
活躍しました。

組み合わせを工夫しながら
小さくて可愛いお洋服を楽しんで下さいね💕

ウエスにしようと掃除用品コーナーに積んでいた次女のベビー服3枚。

吐き戻しが多かったのでシミがいっぱいなのですが、
あまりにも可愛くて、肌触りが恋しくて、

3枚キレイに漂白し、次女が一緒に寝ている悲しげな
ぞーさんに着てもらうことにしました。。>

zo-tan

関連記事

 

| この記事をシェアする |

 - ファッション, 子育て